テーマ:旅行

京都・伏見・酒処

ー今回のプロッコは京都伏見の酒処をわいがやと探訪いたしましたー 集合場所は分かり易い京阪電車丹波橋駅です 駅を出て西の方へ まず向かったのはキンシ正宗の工場です 工場内にある「常磐井水」です 工場見学はこの場所で着替えをいたします …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味楽座

ー居酒屋 味楽座ー 今回は京都駅の真ん前の京都タワーの地下にあります味楽座でわいがやいたしました。 場所的には、知ってる人は、知っている。知らない人は分らないという、ところです。 年中無休、時間も11時から22時頃まで営業、普通昼過ぎには2時から5時までは閉店というところが多いのですが、そのせいか3時でも4時でもどんどんお客が入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都駅前

ー今回のわいがや食事会はー 京都駅前の居酒屋 和利館(わりかん) 場所は京都タワーホテルビルと大将軍パチンコ店の間の道を北へ10mのところです。 わりと分かりやすい場所に立地しています。我々仲間10名が誰一人間違えることなく 現地集合いたしました。 このビルの3階と、4階部分を占めています。受付は3階です。エレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアンレストラン

竹内栖鳳別荘あと ーTHE SODOH ザ・ソウドウー 京都・東山にある あまりに身有名な  イタリアレストラン&ウエディング ハウスです こちらの接客マナーは群を抜いていると思われます まさに京都のこれぞ”おもてなし”です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなところにこんなものが シリーズ2

ー水景園と酔月ー 近鉄 新祝園(しんほうその)駅下車 10分ほど歩くと これは京都かと思わずびっくりの 大通りも、大通り すごいじゃないですか 完全に気が遠くなりました 道だけに限れば 世界に誇れます **この道は絶対に歩くべし** 約30分で水景園に到着しました 京都府も遣ってくれます どなたの監修・設計な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カニ

ー冬の味覚を丹後半島で楽しむー カニ三昧とはこのことか!! ・ゆでかに ・炭火焼きかに ・かに刺し ・かに天ぷら ・かにすき鍋 ・かに雑炊 メインは炭火で焼いたかにでした 食べ方も丁寧に教えていただき満足!満足! 圧巻は焼いたかにへ熱いお酒をそそいだ”焼きがに酒” こたえられません …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国料理

ー京野菜 中国料理 「大傳月軒」- 今回のわいがや食事会は木屋町松原あたりの 中国料理専門店です お昼のお弁当大変おいしくいただきました 一つ一つが丁寧に作られており、歯ごたえ十分です ビールだけでなく日本酒もあいます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建仁寺

ー京都最古の禅寺・風神雷神で有名な建仁寺ー 日本に禅をもたらし、茶を広めた京都で最も古い禅寺、建仁寺へ 先ず俵屋宗達の風神雷神の屏風に目を奪われ、知恵 慈悲 感謝と 釈迦の教えを学び、「双龍図」 「勅使門」 「方丈」など、重文の大らかで、而も 身の引き締まる品格のある建物に我を忘れ、まさにここにいるだけで 心静かに自分と向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふぐ

ー京都木屋町で絶品ふぐ料理を堪能するー 下関の本場ふぐに匹敵する京の ふぐ料理の店 「河 久」 でご賞味 出来ますので是非一度足を運んでみては・・・ 一品料理から会席コースまであり 美人の若女将も愛想が良く食が進みます                  M、S 記 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金閣寺

ー雪の金閣寺ー 1年に数回あるかないかの雪化粧 京都市内積雪20cmは61年ぶりとか チャンス到来と出かけました 予想はしていましたが、ここまで人が押し掛けるとは   正月×雪化粧×外国観光客 おそらく半数以上は外国観光客 日本の方は結構リピーターが多いようです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなところ

ー京都ヨドバシレストラン街ー いつも大勢の人でにぎわっているレストラン街 今回訪れた店は 空間たっぷり 客同士全然お顔をさしません うまくレイアウトされています 九州沖縄のお酒がずらりディスプレイされています 日本酒焼酎ファンには答えられません ゆっくりじっくり心行くまで楽しめます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏はやっぱり これ!これ!これ!

豪快にきめよう ービアガーデンー というわけでやってきました 京都タワーホテル屋上ビアガーデン この広さ 何百人入れるんでしょうかね ライトアップされた京都のシンボル 「京都タワー」をみあげながら ぐヾーッと杯を重ねる 雨が降ってきたらどうなるか そこはぬかりありません テントで覆うようになっています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more