テーマ:見学

日本銀行

ー本日は日本銀行京都支店を訪問いたしましたー ちょうど日銀前のバス停です 建物外観です こんな碑もあります そして内部に入りさっそく説明です。説明はこんな場所で聞き入りました この部屋の後ろ側に資料関係が陳列してあります 切断された古いお札からこんなものができました 古いお札の最後の姿で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学院離宮Ⅱ

ー修学院離宮Ⅰからの続きですー 中離宮を見終わって次に向かいます 松並木道(御馬車道)を通って次の上離宮に向かいます 「大刈込み」です 谷川をせき止めて池(浴龍池)を作った土堤に石垣で四段に土留めをし、石垣上部の斜面を数十種類の常緑樹を混植して広大に刈り込んだ大刈込みで覆っているそうです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学院離宮Ⅰ

ー本日は京都の北の方角にある修学院離宮を訪れました(参観)ー 修学院離宮は明暦元年(1655)に後水尾上皇によって造営工事が起こされ、万治2年(1659)に完成した山荘です。上・中・下の三つの離宮(御茶屋)からなっています。 参観者入り口 杮葺の屋根と花菱紋の透かし彫りが施してある板戸の「御幸門」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所

ー秋雨降る中、本日は京都御苑見物ですー 御所はとても広い場所なので、ちょっと丁寧に、となると1日や2日では終わりません。そこで本日は南西方面にアタックいたします。 まず訪れたのは、閑院宮邸跡です。 宝永7年(1710)に東山天皇の皇子、直仁親王を初代として創建されました。創建時の建物は天明8年(1788)の大火で焼失、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園閣

ー今回は京・祇園にある「祇園閣」に寄せてもらいましたー [大雲院] 天正15年(1587)開山貞安上人は正親町天皇の勅命により本能寺の変での織田信長・信忠の菩提を弔うため、御池御所(烏丸二条南)を賜り、信忠公の法名大運院殿三品羽林仙巌大居士に因んで、大運院となづけ、織田父子の碑を建て追善供養されたそうです。その後、豊臣秀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵画展

ーまつり~展ー 我々わいがや仲間が催される絵画展です 今回は”まつり”に焦点を絞った絵画です いずれも熱のこもった力作ぞろいです 開催場所は京・三条高倉角 京都文化博物館別館の一部を借り切って開催されました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧三井家下鴨別邸

ー本日は重要文化財 旧三井家下鴨別邸を見学いたしましたー 旧三井家下鴨別邸は平成24年より4年をかけて修復され去年10月1日に公開されたところです。 三井11家共有の別邸として、大正14年三井北家(総領家)第10代の三井八郎右衛門高棟(たかみね)により建築されたそうです。この地には明治42年(1909…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都鉄道博物館

ー本日のわいがや探訪は新しくできた鉄道博物館ですー {道案内} 一番分かり易いのは市バス・七条梅小路公園前下車 目の前に梅小路公園の案内板があります そのまま入口を入り真っ直ぐ南へ 突き当りを右の方へ すぐ大きな建物の博物館があります 建物右、道をはさんで駐車場があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都・伏見・酒処

ー今回のプロッコは京都伏見の酒処をわいがやと探訪いたしましたー 集合場所は分かり易い京阪電車丹波橋駅です 駅を出て西の方へ まず向かったのはキンシ正宗の工場です 工場内にある「常磐井水」です 工場見学はこの場所で着替えをいたします …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西尾 八橋の里

ー本日のわいがやは節分でにぎわう 「西尾 八橋の里」にお邪魔しましたー 場所は京都市左京区聖護院通り東大路東入ル(℡075-752-2188) 西尾表玄関付近から左右の聖護院通り風景です この付近は神社仏閣も多く節分で賑わっています 横綱「日馬富士関」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無鄰菴

ー京都・無鄰菴は山形有朋(1838~1922)の別邸で7代目小川治兵衛の作庭ですー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴竹居

ー環境共生住宅「聴竹居」- 日本で最初に環境共生住宅を志向された建築家「藤井厚二」(1888~1938)の建築され自ら住まわれた住宅を訪れました この家のコンセプトは「いかに日本の夏を快適に過ごすか」という基に設計されたそうです JR山崎駅の向って右へ線路に沿って100mにある踏切を渡ります わたって真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山(2)

ー紅葉絶景の保津川を行く= ここから千光寺までは登り坂になります 大悲閣(千光寺)は戦国末期の時代、角倉了以(1554~1614)が河川開墾工事に協力した人々の菩提を弔うため、創建されたものだそうです 登り口杖も用意されています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有栖川宮家旧邸

ー有栖川宮旧邸見学ー 京都に溶け込んだ堂々たる建物です 現在は南向かいにある平安女学院が所有されている有栖川宮親王のお屋敷跡です 「京都・夏の旅     学校に残る文化財」というテーマでただ今公開中です 場所は京・烏丸通り下立売角から北の方を見た風景です 左手の建物が有栖川邸です 烏丸通り南の方を見ています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物園

ー新装なった京都市動物園ー 平成22年に新しい構想でリニューアルに取り込んで足掛け6年、昨年平成27年11月8日にグランドオープンいたしました。 今回わいがやメンバーは園長の挨拶の後、係りの方の説明を受けました。 日本で最初の動物園は上野動物園で、それより21年遅れて市民の寄付などで造られ当時のお金で3万2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法界寺

京都で春の「京都」非公開文化財特別公開」がありました 上賀茂神社 大徳寺本坊 下鴨神社 仁和寺金堂・経蔵 知恩院大方丈など 東寺五重塔 石清水八幡宮 伏見稲荷大社 瑞光寺 城南宮 安楽寿院 大黒寺 御香宮神社 長建寺 善願寺 法界寺 恵福寺 の17か所で、その国宝や重文などが公開されました その中で今回は ー京都伏見・法界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能面・狂言面

ー能面・狂言面の作品展ー われわれ”プロッコのわいがや食事会”のメンバーの方の 能面狂言面の作品展です 第29回 面風会展 平成28年4月27日~5月1日 京都 高倉三条 京都文化博物館にて 今回の作品群を鑑賞していますと、皆さん作品つくりに嬉々として取り組んでおられる姿が目に浮かぶようです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリーンセンター見学

ー京都市環境政策局 東北部クリーンセンター施設見学ー 京都市に3か所あるゴミ収集、最終焼却処分場の一つ、東北部クリーンセンターの施設を見学いたしました。 場所は山の中にあるので、団体の場合、マイクロバスで送迎いただきました。 恥ずか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相国寺

ー京都・相国寺拝観いたしましたー 場所(ところ) 京都市地下鉄南北線 今出川駅から今出川通りを東へ500m 南側に京都御所の今出川御門という門が見えます。 北側は西に同志社大学、東に同志社女子大学、その間の道を北へ上がります。 するとつきあたり正面に相国寺の総門が現れます。 いきなり、ハスの花がお迎えです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧京都府庁探訪

ー重要文化財がある旧京都府庁ー 現在、旧府庁を含む京都府庁の建物群がある場所は、NHK大河ドラマ”八重の桜”でスポットが当たった京都守護職であった松平容保の屋敷跡で、約4万mh甲子園球場とほぼ同じだったそうです。 明治元年とともに京都府もでき、その運営場所は最初、二条城の南、神泉苑の西側にあった西町奉行所で開始された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長岡天神 八条ヶ池

ー前回に引き続きー 八条ヶ池周辺をぶらり 「八条ヶ池ふれあい回遊のみち」 檜で作られた水上橋です。 ここから池を中心として境内を一望できます。 水上植物ゾーンには、菖蒲・あやめ・かきつばた・ハス等がそれぞれ季節を彩っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴上のつつじ

ー琵琶湖疏水竣工125周年記念ー    蹴上浄水場一般公開 普段は入ることができない蹴上浄水場ですが、つつじの咲くこの時期は一般公開となります。 ここから入っていきます。 蹴上浄水場の施設とつつじです。 山の傾斜を巧みに利用されて咲き誇っています。 新緑と見事なコラボ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジの名所西明寺と料亭錦水亭

ー新緑かおる西明寺ー 神護寺をあとにして、次に訪れたのは、京都市内より幾分早く紅葉となり、さすがモミジの名所、人で人で満員状態となる西明寺。 この時期この辺を訪れるのは、暑からず寒からず、一年で一番良い季節ではないでしょうか。 新緑で時がゆっくりと流れます。 若葉、青葉が迎えてくれます。 みごとに自然と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都 高雄 神護寺 

ー神護寺の宝物虫払いー 今のお茶につながる源流の地、京都・高雄地域、高雄(尾)山神護寺・槇尾山西明寺・栂尾山高山寺の三尾三山の一つ神護寺に行ってきました。 神護寺山門入り口へはまず、登山口みたいなところから登りはじめ、写真のところを上ってきます。ゆっくりと20分くらいですかね! やっと山門にたどり着けました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~京・鳥羽の藤~

ー京都・鳥羽水環境保全センターと藤棚の一般公開ー 地下鉄に乗っていた際、ふと目にしたのが、鳥羽の藤公開の中吊広告で さっそく出かけました 今年は下水道事業開始85年記念として、この時期、同時に一般公開され、下水道処理施設見学ツアーなど、さまざまな催しがなされています 入り口入ってすぐこの”せせらぎ広場”です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more